ファッション
特集 メンズトレンド分析2024-25年秋冬 第3回 / 全4回

国内外メンズバイヤーが採点 売れるメンズトレンド

有料会員限定記事

国内外メンズバイヤーが採点 売れるメンズトレンド

「WWDJAPAN」が提案する2024-25年秋冬シーズンのメンズトレンドを、国内外のバイヤー6人がビジネス的な視点でジャッジする。市場の動向を常に把握する目利きたちが10点満点をつけるトレンドは出るのか。本命の“グランパコア”の意外な結果からダッフルコートの賛否両論まで、各店の動向も合わせて紹介する。(この記事は「WWDJAPAN」2024年3月4日号からの抜粋です)

■参加バイヤー
・香西俊郎/阪急メンズ大阪・東京 バイヤー
・増田晋作/ユナイテッドアローズ バイヤー
・鈴木浩矢/インターナショナルギャラリー ビームス メンズディレクター
・浅野康行/リステア メンズバイヤー
・大澤錬/ミッドウエスト バイヤー・プレス
・ピエール・ペルビリーニ/アントニオーリ シニア・バイヤー

※各バイヤーに、「10=絶対売れると期待する今季のイチオシで、買い付けも非常に注力した」〜「1=売れないだろうから自店では扱わない」の10段階で評価を依頼し、集計した。掲載している写真は「WWDJAPAN」編集部が選定しており、バイヤーの回答内容との関連性はない


グランパコア

グランパコア

1 / 6

この続きを読むには…
残り363⽂字, 画像48枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。