ビューティ

ポーラ「B.A」の引き締め泡乳液が発売1カ月で予測の3倍売り上げ 「乳液の既成概念を覆す」と支持

ポーラは、最高峰ブランド「B.A」の引き締め泡乳液“ミルク フォーム”が発売から1カ月で予測の3倍の7万4000個を販売した。保湿や肌を柔らかくする機能に加え「肌を引き締める」という、通常の乳液とは異なる価値が支持された。

“ミルク フォーム”は、マスク生活の長期化などから、もたつき・ハリのなさなどによる顔印象を気にする声が年代問わず増加していることに着目して開発。2種のポリマーの組み合わせと、2種のガスで作られる滑らかな泡乳液がほぐれて引き締めベールに変わる新処方のバンテージングフォーム処方を採用。引き締まったハリ肌をかなえる乳液として誕生した。4月1日の発売初日から予想を上回る反響で、3カ月間の予測販売数を約1カ月で達成。1品で同社全乳液(10品)のトータルでの月平均販売数(2022年5月~23年4月の月平均販売)の約2.5倍の実績となった。

同社によると、マスクフリー生活が始まるとともに、もたつき・ハリのなさなどによる顔印象を気にしたり、マスクを外すことに抵抗を感じたりする悩みが増えているという。“ミルク フォーム”は乳液であるのに泡という剤型と保湿だけではなく、引き締めるベールに変わる処方を採用したことで、「乳液の既成概念を覆す」と支持を集めている。現在、入荷待ちの店舗が多数あるが、6月末~7月以降に順次入荷する予定。また各販売チャネルでも順次、予約受付を開始する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。