ビューティ

「ポーラ」“リンクルショット”シリーズの全顔用美容液がリニューアル プロテイン配合の美容液が登場

 ポーラは2023年1月1日、“リンクルショット”シリーズからプロテイン配合の美容液“リンクルショット ジオ セラム プロティアン”(40g、税込1万1000円/リフィル40g、税込1万450円)を発売する。同製品は20年に登場した潜在シワにアプローチする全顔用美容液“ジオ セラム”をリニューアルしたもので、新たに、肌におけるタンパク質の量「プロテイン密度」に着目。潤いのある“むっちり”とした肌に導く。

 同製品は、表情の動きによって肌に力がかかる「表情圧」によって、タンパク質の産生などを行う細胞器官の小胞体にストレスが起こり、タンパク質量が低下することを発見。そこで、表情圧がかかりにくく表情の動きにフィットすることを目指した業界初の処方“モーションフィットベール”を開発、採用した。シワを改善する薬用化粧品“メディカル セラム N”(1万3500円)との併用で相乗効果が生まれ、さらなるシワ改善が期待できるという。田中美帆リンクルショットプロダクトリーダーは、「体をメンテナンスするように、肌もプロテインで強力メンテナンスし、ベストコンディションに導く。新しい習慣として“プロテイン美容”を提案する」と話す。

 商品の外箱には、生物由来の資源(バイオマス)から成分を抽出したインクと森林認証紙を採用した。箱にはQRコードをデザイン。5言語(日本語、英語、繁体字、簡体字、タイ語)に対応したWEBパンフレットを導入し、紙のパンフレットを廃止する。

 製品は、「ポーラ ザ ビューティー」約590店を含む約3200店のポーラショップ、 旗艦店「ポーラ ギンザ」、百貨店の「ポーラ」コーナー、公式オンラインショップなどで販売するほか、中国、香港、台湾、マカオ、タイ、シンガポール、マレーシアの7つの国と地域、中国(海南島)、韓国、ベトナム、シンガポールの免税店で順次発売予定。

 同社独自のシワに対する医薬部外品有効成分「ニールワン」を配合した“リンクルショット メディカル セラム”は17年の発売以来(21年リニューアル)、体験人数約153万人、累計販売個数は約368万個を突破した(17年1月1日〜22年6月30日の販売実績)。田中リーダーは「シワ改善のパイオニアブランドとして、シワを改善するお手伝いをすることはもちろんだが、シワをケアすることで自信が湧き、感情のままに豊かな表情で過ごすことで、活発なコミュニケーションが生まれる社会の実現を目指す」と述べた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。