ファッション

「クリスチャン ルブタン」が期間限定アフタヌーンティー ミステリアスな世界観を表現

 「クリスチャン ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)」は、2022-23年秋冬コレクションから、“ルビ ミステリー(LOUBI MYSTERY)”と題したカプセルコレクションを10月5日に発売する。

 コレクションはパリを拠点とするアーティストであるヤズ・ブッキー(Yaz Bukey)とのコラボレーションで、トルコ・オスマン帝国時代の宮殿がインスピレーション源だ。ミステリーボードゲームやキャラクターの要素を取り入れ、トルコタイルや螺鈿(らでん)細工を模した装飾が付くシューズやバッグ、ミステリー要素を表現した目や唇がモチーフのビジュー付きクリップなど10アイテムを販売する。価格は、シューズが20万4600〜51万1500円(税込、以下同)、シューズクリップが4万8400〜8万1400円、ハンドバッグが32万6700円など。

 また、同カプセルコレクションをテーマにしたアフタヌーンティーを、フォーシーズンズホテル丸の内7階「メゾン マルノウチ(MAISON MARUNOUCHI)」で10月5日から11月30日まで開催する。シェフのエルウィン・ボイルズ (Elwyn Boyles)による、個性的なモチーフやカラーを使用したオリジナルスイーツでコレクションの世界観を表現する。価格は平日が7600円、週末が8850円。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。