ファッション

NIGO®が「毎日ファッション大賞」受賞 「無冠でここまでやってきた。大変光栄」

 毎日新聞社は、「第40回毎日ファッション大賞」の授賞式を20日に都内で開催した。今年の大賞は「ケンゾー(KENZO)」アーティスティック・ディレクターで「ヒューマンメイド(HUMAN MADE)」デザイナーのNIGO®が選ばれた。新人賞・資生堂奨励賞は田中文江「フミエ タナカ(FUMIE=TANAKA)」デザイナーが選出された。

 業界に貢献した人や団体に贈る鯨岡阿美子賞はスタイリストの北村道子氏が受賞。話題賞には、三越伊勢丹をはじめ小売・工場など6社によるアップサイクルプロジェクト「デニム de ミライ 〜 Denim Project 〜」と、ミュージシャンのユーミンこと松任谷由実が選ばれた。

 大賞のNIGO®は「自分は、『アンダーカバー(UNDERCOVER)』のデザイナーである高橋盾君と、1993年に原宿の裏に小さなお店を出したのがキャリアの始まりだった。これまで評価を得ることはなく、無冠でやってきたが、今日、権威ある賞をもらえて大変光栄だ。これからも、我流ではあるが、日本のファッションの楽しさと素晴らしさを国内・海外に伝えていきたい」とコメント。田中デザイナーは「25年間、デザイナーという夢に向かってまっすぐ進んできた。この年になって“新人”という言葉はちょっと照れくさい。でも、新しい人と書いて新人で、そこに年齢や経験は関係なく、やる気と行動力が大事なんだと感じる。夢に向かって進む若者、経験を積む人たちにとって、この受賞が一つの希望になれば」と語った。田中デザイナーは授賞式後にミニプレゼンテーションを開催し、3月に発表した2022-23年秋冬コレクションから厳選したルックをランウエイショー形式で披露した。

第40回「毎日ファッション大賞」の受賞者は以下の通り。

大賞:NIGO®/「ケンゾー」アーティスティックディレクター、「ヒューマンメイド」デザイナー
新人賞・資生堂奨励賞:田中文江/「フミエ タナカ」デザイナー
鯨岡阿美子賞:北村道子/スタイリスト
話題賞:デニム de ミライ 〜 Denim Project 〜
話題賞:松任谷由実

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。