ファッション

「ジバンシィ」がNYファッション・ウイーク期間中にソーホーでパーティ バスケ選手からラッパーまで

 「ジバンシィ(GIVENCHY)」はこのほど、ニューヨークのマンハッタンで2番目となるストアのオープンを祝い、ニューヨーク・ファッション・ウイークの期間中にパーティを開催した。中秋の名月が見守る中、ライティングされたフォトセッションエリアには多くのセレブが集まった。ブランドロゴが刻印されたアイスキューブの入ったドリンクなどで、ゲストたちは時間を忘れて酔いしれた。

 ファッションの聖地ソーホーは、過去数年勢いを失い、パンデミックが追い討ちをかけた。しかし、最近は「ラグジュアリーの重要エリア」として活気を取り戻している。ストアでは、ウィメンズとメンズのレディ・トゥ・ウェアやアクセサリーがお出迎え。ゴールドのキューブをチェーンにあしらったバッグや、クリエイティブ・ディレクターを務めるマシュー・ウィリアムズ(Matthew Williams)によるスニーカー“TK-360”などが並んでいる。