ファッション

「ゴルチエ パリ」2016年春夏オートクチュール・コレクション

REPORT

舞台は伝説的なナイトクラブ、ル・パレス。80年代前半には、アンダーグラウンドなカルチャーシーンを牽引したことで知られる。

そこに登場した夜遊びスタイルは、ボディーコンシャスが主流の80年代だったらあり得ない、ユルいパジャマルックだ。ギラギラしたメタリックカラーでパーティー気分を盛り上げるが、ベースとなるアイテムはリラックスした部屋着ばかり。シルクの開衿シャツにウエストが紐のワイドパンツ、マニッシュなジャンプスーツにジャカードのローブ、レースを飾ったスリップドレスなど。モデルは、本物の火をつけた煙草をくゆらせ、缶ビールやシャンパンを片手に挑発したポーズをとる。

もうひとつのキーアイテムがスモーキングジャケット。アレンジしたスモーキングジャケットが、パジャマルックにスパイスを加える。オートクチュール「ゴルチエ パリ」の顧客に名を連ねるミュージシャンたちがバックステージでこのパジャマルックを着てくつろぐ。そんな需要と光景を連想する。

LOOK

 

BACKSTAGE

 

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら