ファッション

「エルメス」から“太陽”をテーマにした新テーブルウエアコレクション

 「エルメス(HERMES)」は、6月に新たなテーブルウエアコレクション“ソレイユ ドゥ エルメス”を発売する。“太陽”をテーマにしたもので、白い磁器にイエローでヤシの葉や花を思わせるモチーフを生き生きと描写する。淡い影のような、繊細な黒の輪郭も印象的だ。コレクションは24商品からなり、カップ&ソーサーが税込2万4200円〜、マグカップが2万3100円、ボウルが2万3100円〜、パスタプレートが2万1450円など。

 「エルメス」のテーブルウエア部門でクリエイティブ・ディレクターを務めるブノワ・ピエール・エムリー(Benoit Pierre Emery)の指揮のもと、アーティストのアリエル・ドゥ・ブリシャンボー(Arielle de Brichambaut)がデザインを手掛けた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

異業種・同業種のタッグが加速! ビューティ業界サステナ事情

5月30日発売の「WWDJAPAN」は、「“連携・連帯”でサステナビリティを推進する化粧品業界」を特集します。サステナビリティ経営が必須となる今、化粧品業界でも環境への配慮や社会貢献などの動きが活発化しています。その中で、切磋琢磨する企業がサステナブル領域でアライアンスを組むなど“連携・連帯”が加速し、課題解決に乗り出す気運が高まっています。そこで本特集は“連携・連帯”をテーマに、同業者・異業…

詳細/購入はこちら