ビューティ

アルビオンが“スキコン”を11年ぶりにリニューアル 肌への効果実感を向上

 アルビオンは5月17日、ロングセラー化粧水“薬用スキンコンディショナー エッセンシャル(以下、スキコン)”をリニューアル発売する(税込3850〜9350円)。高評価を得ている使用感や香りは変えず、新たに抗酸化力に優れたハトムギオイルを配合し効果実感を高めた。同製品のリニューアルは11年ぶり。

 “スキコン”は1974年に誕生。漢方や民間療法で使われたハトムギに着目し、ニキビや肌の不調をケアする化粧水として支持を集める。生まれ変わった“薬用スキンコンディショナー エッセンシャルN”は、ハトムギの研究を続ける中で、主成分の一つである濃縮ハトムギエキスには含まれていない十数種類の有機化合物があり抗酸化力の高いハトムギオイルを配合。表皮のターンオーバーを正常化し、肌質や年代を問わず肌のコンディションを整えてトラブルを未然に防ぐ。

 また同日、シートマスクもハトムギオイルを加え“薬用スキンコンディショナー エッセンシャル ペーパーマスクN”として生まれ変わる。