ビューティ

アルビオンの「エレガンス」からアイカラーとネイルに特化した新メイクシリーズ誕生 “エレガンスクルーズ”は終了

 アルビオンは4月18日、フランス発のコスメブランド「エレガンス(ELEGANCE)」から新メイクシリーズ“エレガンス ラズル(ELEGANCE RAZZLE)”を百貨店や化粧品専門店などで発売する。個性的な色と質感を楽しめるアイカラーとネイルに特化して展開する。

 “エレガンス ラズル”は感性を刺激し、色と質感を多様に表現できるとして、アイカラーとネイルに絞り込んで打ち出す。スタート時はそれぞれ25色を展開する。“アイカラー”(全25色、各税込2310円)は、見たままの色で発色するものや、角度や光によって印象が変化するものなど豊富なバリエーションをそろえる。オレンジ果皮油やサンショウ果皮エキス、ザクロ果皮エキスを配合したほか、ジャスミンを基調としたフローラルの香りの中にジンジャーやピンクペッパーなどのスパイシーさを加えたスパイシーフローラルの香調も特徴だ。

 ネイル“エナメルラッカー”(全25色、各税込1320円)はクリアに発色するタイプ、さまざまな色のパールやグリッターで輝きを与えるもの、マットな質感に変化するものなど、多彩なラインアップをそろえる。

 今後は年4回新色を投入し、店舗に足を運ぶたびに新しい発見やお気に入りを見つけられる品ぞろえとする。

 なお、2015年から展開するメイクライン“エレガンス クルーズ(ELEGANCE CRUISE)”は4月30日で生産および販売を終了する。店舗では在庫がなくなり次第販売終了となる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。