ビューティ

「スック」から“ブランド史上最高峰”のリキッドファンデーション誕生

 「スック(SUQQU)」から2月10日、“ブランド史上最高峰”の滑らかなリキッドファンデーション“ザ リクイド ファンデーション” (30mL、税込1万1000円)が登場する。リキッドタイプ特有の粉感を抑えた滑らかさと軽さを兼ね備え、“自分の色”が見つかる23色をラインアップする。

 ブランドではこれまで粉体のピグメントを使用していたが、“ザ リクイド ファンデーション”では新たに「フルイド(液状)ピグメント」を採用。フルイド化によりファンデーションが均一に肌に広がり、密着感がアップする。また、液状になったことでよれにくく、滑らかな仕上がりが長時間続くロングラスティング処方。さらに13種の国産美容保湿成分を配合し、メイクしながらスキンケア効果も期待できる。

 カラーは23色を用意し、公式オンラインショップでは全色購入可能。日本国内店舗では14色をそろえ、2月3日から予約を開始している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら