ビューティ

「シンプリス」が潤い不足を内側からケアする “センシュアル ネンマク ケア”を刷新

 MNC New Yorkは、インナーケアやスキンケアを展開するビューティブランド「シンプリス(SIMPLISSE)」の“センシュアル ネンマク ケア”(30袋、税込9396円)を11月24日にリニューアルした。

 「センシュアル ネンマク ケア」は、発売から2年を迎えたブランドの中でも人気の製品。「潤ってニオわない」をコンセプトに、気になる口の臭いや、目・鼻の乾き、デリケートゾーンの潤い不足を内側からサポートする粘膜ケアサプリメントだ。シーベリー果実油やアグアヘ果実油が粘膜の潤いをサポートする。臭いにスピーディーに働きかけるメントールを新たに配合するなど、今回の刷新によって8種類から10種類へと栄養素を増やした。

 開発者の山本未奈子CEOは「『シンプリス』 は、ブランド誕生当初からアウターケアの大切さと同時にインナーケアの重要性もうたってきた。目の渇き、膣のニオイ、性交痛などは多くの女性が抱える悩みだが、それらに対して表面的な処置ではなく、根本的な原因に向き合いたいと思い、この“ネンマク ケア”サプリメントの発売に至った」とコメント。

 山本CEOとともにブランドを支えてきた高橋くみCOOは「ブランド誕生から12年ほどたちお客さまの年齢層が、30代後半から40代を中心にシフトしてきている。私たちと同じように年を重ねるにつれて悩みも変化している。 “カラダの悩みで何かを諦めてほしくない”そんな思いから、生まれた製品なので、これからも自分たちらしく、 “本気のものづくり”を続け、タブー視されてきた“セクシャルヘルス”の分野にも挑んでいきたい」とブランドに対する思いを語った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。