ファッション

「ケンゾー」のウィンターカプセルコレクションはシロクマ推し

 「ケンゾー(KENZO)」はこのほど、シロクマにフィーチャーしたウィンターカプセルコレクションを全国の直営店および公式ECで発売した。1990年代のアーカイブをベースにしたもので、ダウンジャケットやニット、スエットなどからなる。価格は税込1万9800~11万7700円。北極を思わせるスノーホワイトの色使いと、グレーやブラウンで優しく描写されるシロクマが特徴だ。

 同ブランドをめぐっては、9月20日付でNIGO®「ア ベイシング エイプ®(A BATHING APE®)」創業者がアーティスティック・ディレクターに任命されたばかり。NIGO®新アーティスティック・ディレクターによるウィメンズ・メンズのデビューコレクションは、2022年1月のパリ・ファッション・ウイークで発表される予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら