ファッション

「フェンディ」とキム・カーダシアンの「スキムス」がコラボ カプセルコレクションを発売

 「フェンディ(FENDI)」は、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)が手掛ける補正下着ブランド「スキムス ソリューションウエア(SKIMS SOLUTIONWEAR以下、スキムス)」と協業し、カプセルコレクションを発売する。

 このコラボコレクションは、ボディーコンシャスなトップスやタンクドレス、シースルー素材で作られたブラ、ストッキング、ワンピース型のスイムスーツ、パファージャケットなどのほか、「フェンディ」のアイコニックなバッグ“バゲット(BAGUETTE)”や“ピーカブー(PEEKABOO)”の新作などで構成されており、「フェンディ」と「スキムス」のロゴがあしらわれている。色はブラック、ミリタリーグリーン、フューシャピンク、ベージュなど。11月9日(太平洋標準時)発売で、専用のECサイトのほか、「フェンディ」の一部店舗や小売店などでも販売する。価格は現時点では明らかにされていない。

 2019年6月に立ち上げられた「スキムス」は、豊富な色味やサイズ展開を特徴としており、広告にはさまざまな人種や体型の女性が起用されている。キムを中心とした今回のキャンペーンイメージは、写真家のスティーヴン・マイゼル(Steven Meisel)が撮影した。

 「フェンディ」のキム・ジョーンズ(Kim Jones)=ウィメンズ・アーティスティック・ディレクターは、これまでにも多くのコラボレーションを行っている。「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のメンズ・アーティスティック・ディレクターだった時代には「シュプリーム(SUPREME)」などのブランドと、現在もメンズ アーティスティック・ディレクターを務める「ディオール(DIOR)」ではカウズ(Kaws)やトラヴィス・スコット(Travis Scott)などのアーティストとも協業している。今年9月には、「フェンディ」と「ヴェルサーチェ(VERSACE)」が手を組んだ「フェンダーチェ(FENDACE)」を発表した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら