ファッション

「ルイ・ヴィトン」 × NIGO®コラボ第2弾の発売日決定 日本限定アイテムも

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、NIGO®と協業した“ルイ・ヴィトン LVスクエアード コレクション”第2弾のシューズとウォレットを10月21日にルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店で先行販売し、28日に他の取扱店で発売する。ジャケットとシャツ、ニットは11月11日にルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店で先行販売し、18日に他の取扱店で発売する。

 日本限定アイテムとして “LV MADE”のプリントを施したスニーカー(税込16万1700円)、モノグラム・パターンのデニムとレザーを組み合わせたウォレット(同14万3000円)、ストライプにモノグラム・パターンをあしらったジャケット(同48万2900円)とシャツ(同11万4400円)、ハートモチーフが印象的なニット(同13万2000円)が登場する。

 コラボレーション第2弾では、英国のサブカルチャー・ファッションを着想源として、NIGO®のルーツや生い立ち、少年時代から抱いているヨーロッパのメンズ・ワードローブに対する憧れを表現した。ダミエ・パターンを再解釈したシャツやパッチワークを施したジャケット、タイガーモチーフを大胆にプリントしたトランクなど、ウエアからバッグ、シューズ、アクセサリーまで豊富なアイテムが登場する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら