ファッション

BLACKPINKのJENNIEが「シャネル」の「ココネージュ」キャンペーンに登場

 「シャネル(CHANEL)」は28日、BLACKPINKのJENNIE(ジェニー)が登場する2021-22年「ココネージュ(Coco Neige)」コレクションのキャンペーンを公開する。コレクションアイテムは10月19日に「シャネル」の公式ウェブサイトや一部店頭に並ぶ。

 JENNIEは、山や自然、アフタースキーをテーマにした本コレクションを自然体で体現。「雪の中でウィンター・スポーツを楽しむことや、雪の感触が大好き。コレクションのアイテムを着て、明日にでもスキーに行けそう!」と語る。17年から「シャネル」のアンバサダーを務め、ファッションイベントにも多く同ブランドのアイテムを着用して登場している。19年にソウル市に「シャネル」の旗艦店がオープンした際には、パフォーマンスを行った。

 キャンペーンビジュアルは、オランダ出身のフォトグラファーデュオ、イネス&ヴィノード(Inez & Vinoodh)が撮り下ろした。JENNIEは灰色のパファーダウンコートにホットピンクのゲレンデを着想にしたウエアに、チャームウエストやベールのついた黒いヘッドバンドを合わせたルックを披露している。

 BLACKPINKは2016年結成。ヒット曲の「How You Like That」では、リリース時に2つのギネス世界記録を樹立した。他メンバーのLISA(リサ)は2020年7月に「ブルガリ(BVLGARI)」のアンバサダーに就任しているほか、20年9月には「セリーヌ(CELINE)」の、20年10月には「M・A・C」のグローバルアンバサダーに就任。ROSE(ロゼ)は「サンローラン(SAINT LAURENT)」のブランドアンバサダーを務める。最近では、JENNIEがカルバン・クライン(CALVIN KLEIN)2021年秋グローバルキャンペーンに起用されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら