ファッション

ユニクロ「UT」、現代アーティストのジェフ・クーンズと初コラボ 10月1日に発売

 ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」は10月1日、米国の現代アーティスト、ジェフ・クーンズ(Jeff Koons)とのコラボレーション商品全8型を発売する。クーンズとのコラボは初。グラフィックのモチーフとして、クーンズの代表作の一つ“Balloon Dog”など5つの彫刻作品を取り上げる。

 「ユニクロ(UNIQLO)」一部店舗と公式ECで販売予定。11月21日から2022年3月31日までカタールで開催される、クーンズの個展でも販売予定だという。また、今回のコラボの収益の一部はクーンズを通し、カタール・チルドレンズ・ミュージアムの設立支援に充てられる。

 取り上げるモチーフは“Balloon Dog”と“Play-Doh”、“Seated Ballerina”“Rabbit”“Gazing Ball”の5つ。それぞれTシャツ(1500円)やスエットフーディー(2990円)にプリントしている。メンズサイズでXS〜4XL(一部サイズはECのみで販売)をそろえる。

 コラボにあたり、クーンズのインタビュー動画なども配信する特設ウェブページを作成。クーンズは「ユニクロの服がカルチャーや世代の垣根を超えて受け入れられていることはとても素晴らしい。今回のコラボにより、世界中の人が『UT』という共通の服でつながり、アートが日常を豊にする一助になれば」とコメント。ユニクロのジョン・C・ジェイ(John C. Jay)グローバルクリエイティブ統括は「ユニクロはアートを支援する活動やアーティストとのコラボを通し、あらゆる人の生活をより豊かなものにしたいと考えている。今回のコラボで、“アートが持つポジティブな力を感じてほしい”」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。