ビューティ

「デュオ」がカウズに特別協賛 展覧会場でブースを設置

 スキンケアブランド「デュオ(DUO)」を展開するプレミアアンチエイジングは、ニューヨークを拠点に世界で活躍するアーティストのカウズ(KAWS)による国内初の大型展覧会「カウズ トウキョウ ファースト(KAWS TOKYO FIRST)」に特別協賛する。7月16日〜10月11日まで開催の展覧会場には「デュオ」の展示スペースを設け、来場者に製品をアピールする。

 松浦清プレミアアンチエイジング社長CEOがカウズファンであることに加え、「現代アートの最先端であるカウズとのコラボレーションで、先進的でアーティスティックなブランドイメージの構築」(広報担当者)を目指し協賛した。同社が展示イベントに協賛するのは初めて。

 会場に設けた展示スペースは、「デュオ」のコンセプトである「一生輝き続けたいあなたへ。」から着想を得て、「一生を表現するために階段をモチーフにし、輝きをライティングで表現した」という。

 同展はカウズの初期から最新作まで150点を超える作品を展示。カウズのスタジオシーンも再現したり、来場者がカウズ作品とビデオポートレートを作れるスペースなどを用意したりしている。

■KAWS TOKYO FIRST
会期:7月16日〜10月11日
会場:森アーツセンターギャラリー
住所:東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー52階
入場料:平日2500円(一般)、2000円(高・大)、900円(小・中)/土日祝2800円(一般)、2300円(高・大)、1200円(小・中)※税込価格

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら