ファッション

「サカイ」 × 「カウズ」コラボコレクションは“XX”が付いたカラフルニットやカモ柄ブルゾンなど

 「サカイ(SACAI)」は、アーティストのカウズ(KAWS)とのコラボコレクションを「サカイ」公式ECサイトと青山店で7月17日に先行発売する。そのほかの店舗では21日から販売する。同コレクションは、メンズの2021-22年秋冬とウィメンズの21年プレ・フォールで発表したもの。

 コラボコレクションは、カウズの代表的なカラフルなマルチカラーと限定のカモフラージュ柄のグラフィックをアイテムに落とし込んだ。ファッションとアートを融合した“ウェアラブルアート”をテーマに、ウィメンズは「サカイ」が得意のハイブリッドのテクニックを用いたブルゾン(税込18万1500円)や、カウズのキャラクター“コンパニオン(COMPANION)”の特徴的な目“XX”をあしらったニット(同9万9000円)、ファーコート(同16万9400円)のほか、メンズはカーディガン(同12万6500円)や開襟シャツ(同7万4800円)、ナイロンパーカ(同11万円)などをラインアップ。また「サカイ」公式ECサイトと青山店限定で、キッズサイズのMA-1(同3万9600円)やワンピース(同3万1900円)、Tシャツ(同9350円)も扱う。

 協業を記念して、「サカイ」青山店で7月17~20日に、阪急うめだ本店で7月21~27日にポップアップショップをオープンする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。