ビューティ

サティス製薬が化粧品ブランドを立ち上げたい個人向けにインスタを開設 事業開始時に知りたい情報を集約

 化粧品の開発とOEM(相手先ブランド)製造を行うサティス製薬はこのほど、スキンケアブランドを立ち上げたい個人に向け、事業開始時に必要となる情報を集約したインスタグラムの公式アカウント“株式会社サティス製薬(@saticine_cosme_oem)”を開設した。アカウント内では、ブランド立ち上げ時の疑問や不安の軽減を目的に、化粧品開発の基礎知識や、ブランド立ち上げ経験者によるリアルな体験談などを発信する。

 サティス製薬は2年前から既存ブランドの事業貢献に集中するため新規の製造受託を休止し、製品開発の提案力強化や品質向上を図る生産フローの標準化、生産力を高めるための設備投資に注力するなど内部改革を推進してきた。9月から2年ぶりに新規ブランドの開発を再開するにあたり、個人によるブランド立ち上げの障壁を下げるための施策として、起業時に抱きやすいさまざまな疑問を解消できるプラットフォームを目指して本アカウントを新設した。

 アカウント内ではブランド立ち上げ支援700社の実績をもとに委託先であるOEMメーカーはどんなところなのか、化粧品はどのように作られるのか、などの基礎知識を始め、立ち上げに必要な費用や事前準備などの質問に答える“OEMメーカーにできること”を発信。そのほか初回打ち合わせから製品納品まで二人三脚で顧客と並走する営業担当を筆頭に化粧品開発・製造に携わる社員を紹介する“商品開発・製造に携わる担当者の紹介”、ブランド立ち上げ経験者へインタビューを行い、化粧品を作るに至った思いや苦戦したこと、OEM会社の選定基準などリアルな体験談を紹介する“ブランド立ち上げ経験者へのインタビュー”の3つのテーマに分けて随時発信していく。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。