ビューティ

「バルクオム」が渋谷ヒカリエに自動販売機を設置 非対面型販売で新たな生活様式に対応

 メンズスキンケアブランド「バルクオム(BULK HOMME)」は6月15日〜7月14日の期間限定で、スキンケア製品を扱う自動販売機を渋谷ヒカリエ・シンクスB1に設置する。
 
 同ブランドはコロナ禍によって変化した生活様式に着目し、消費者が安心して利用できる新たなタッチポイントとして、シェアリングエコノミー事業を展開するスキマデパートが運営する非対面型の自動販売機を導入する。決済方法はクレジットカードとQR決済のみで、紙幣や硬貨に触れる必要がないように配慮した。販売製品は、持ち運びに便利な朝夜1日分のフェイスケアセットや日焼け止め、リップクリーム、美容液マスクなど全10製品をラインアップする。

 自動販売機はスタイリッシュな白と黒を基調に、ブランドコンセプトの“THE BASIC”を歪ませたデザインで製品のテクスチャーを表現した。サイネージパネルではスキンケアのハウツー動画を流し、メンズスキンケアの啓もうを行う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら