ビューティ

バルクオムと刀が資本提携 短期間でメンズスキンケアブランド国内シェアNo.1を目指す

 メンズスキンケアブランド「バルクオム(BULK HOMME)」を展開するバルクオムは、マーケティングノウハウのライセンシングカンパニーの刀との資本提携を発表した。刀との協業により消費者視点のブランド設計やコミュニケーション戦略強化などを通じて事業成長を加速。数年内でメンズスキンケアブランドの国内シェアNo.1獲得を目指す。

 バルクオムは「世界のメンズビューティをアップデートする」というビジョンのもと「世界No.1シェアのブランドをつくる」ため、刀が持つ広い事業領域における高度なマーケティングノウハウを取得してより消費者に向き合うブランド設計を共に行う。刀は「マーケティングとエンターテイメントで、日本を元気に」を重視し、提携先企業にマーケティングノウハウを指南。世界でも戦える経営サポートを行なっている。今回はバルクオムの“世界中の男性がスキンケアをすることがスタンダードという世の中を創る”思いに共感し、資本提携に至った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら