ファッション

横浜流星やEXOのセフンらがバーチャルで鑑賞 「ディオール」2021年メンズ・プレ・フォールショー

 「ディオール(DIOR)」は2021年メンズ・プレ・フォール・コレクションを12月8日に発表した。ジャパンアンバサダーの横浜流星のほか、EXOのセフン(Sehun)、ロバート・パティンソン(Robert Pattinson)、J・バルヴィン(J.Balvin)、ケイト・モス(Kate Moss)らが最新コレクションを着用して世界各国からバーチャルでショーを鑑賞した。

 ショーのセットは特殊効果で宇宙の映像を映し出し、仮想と現実の世界が出合う空間を探求。宇宙の映像はビジュアルアーティストのトマ・ヴァンズ(Thomas Vanz)が手掛けた。なお、「ディオール」はインスタグラムでこの舞台装飾の雰囲気を再現できるAR(拡張現実)フィルターを提供している。

 さらに、北京ではリアルで視聴イベントも開催。会場となったフェニックスセンターの建築的な空間にそびえ立つように設置されたLED画面に宇宙の映像を映し出した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら