ファッション

横浜流星やEXOのセフンらがバーチャルで鑑賞 「ディオール」2021年メンズ・プレ・フォールショー

 「ディオール(DIOR)」は2021年メンズ・プレ・フォール・コレクションを12月8日に発表した。ジャパンアンバサダーの横浜流星のほか、EXOのセフン(Sehun)、ロバート・パティンソン(Robert Pattinson)、J・バルヴィン(J.Balvin)、ケイト・モス(Kate Moss)らが最新コレクションを着用して世界各国からバーチャルでショーを鑑賞した。

 ショーのセットは特殊効果で宇宙の映像を映し出し、仮想と現実の世界が出合う空間を探求。宇宙の映像はビジュアルアーティストのトマ・ヴァンズ(Thomas Vanz)が手掛けた。なお、「ディオール」はインスタグラムでこの舞台装飾の雰囲気を再現できるAR(拡張現実)フィルターを提供している。

 さらに、北京ではリアルで視聴イベントも開催。会場となったフェニックスセンターの建築的な空間にそびえ立つように設置されたLED画面に宇宙の映像を映し出した。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら