ファッション

横浜流星やEXOのセフンらがバーチャルで鑑賞 「ディオール」2021年メンズ・プレ・フォールショー

 「ディオール(DIOR)」は2021年メンズ・プレ・フォール・コレクションを12月8日に発表した。ジャパンアンバサダーの横浜流星のほか、EXOのセフン(Sehun)、ロバート・パティンソン(Robert Pattinson)、J・バルヴィン(J.Balvin)、ケイト・モス(Kate Moss)らが最新コレクションを着用して世界各国からバーチャルでショーを鑑賞した。

 ショーのセットは特殊効果で宇宙の映像を映し出し、仮想と現実の世界が出合う空間を探求。宇宙の映像はビジュアルアーティストのトマ・ヴァンズ(Thomas Vanz)が手掛けた。なお、「ディオール」はインスタグラムでこの舞台装飾の雰囲気を再現できるAR(拡張現実)フィルターを提供している。

 さらに、北京ではリアルで視聴イベントも開催。会場となったフェニックスセンターの建築的な空間にそびえ立つように設置されたLED画面に宇宙の映像を映し出した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら