ファッション

「マメ」と「TH」が初のコラボコレクション発売 共同経営する縫製工場の制服として企画

 「マメ クロゴウチ(MAME KUROGOUCHI、以下マメ)」を手掛ける黒河内真衣子と、「ティーエイチ(TH)」「タロウホリウチ(TARO HORIUCHI)」を手掛ける堀内太郎は11月14日、コラボレーションによるユニセックスのカプセルコレクション“ティーエイチエムケー(THMK)”を発売する。両者は昨年11月、日本のモノ作りを継承していくことを意図し、共同で縫製会社(縫製工場ティーエイチエムケー)を立ち上げている。カプセルコレクションはその工場のユニフォームとして企画を立ち上げたものだという。

 アイテムは全6型で、ラボコート(5万5000円)やエプロン(1万5000円)のほか、ブルゾン(3万8000円)、ロングシャツ(4万3000円)、Tシャツ(2万円)、トートバッグ(9000円)がそろう。色は全てモノトーン。黒河内と堀内が素材選び、パターンメークなど全プロセスを共同で行った。

 11月14日に東京・羽根木にある「マメ」の直営店で発売し、翌15日に神宮前の「ティーエイチ」のギャラリーでも発売。16日から両者のECサイトでも販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら