ファッション

「マメ」の黒河内真衣子が長野県信濃美術館の制服をデザイン

 ファッションブランド「マメ(MAME KUROGOUCHI)」のデザイナーである黒河内真衣子が、長野県信濃美術館 本館と東山魁夷館のスタッフが着用するユニホームをデザインすることが明らかになった。黒河内は長野県出身。デザインは2021年1月に発表される。

 長野県信濃美術館は信州唯一の県立美術館で、本館は1966年に長野市の国宝・善光寺に隣接する公園内に開館した。2017年10月から全面改築にあわせて休館しており、プランツアソシエイツ設計の「ランドスケープ・ミュージアム」を コンセプトにした新たな建物で21年春に新装開館する。併設する東山魁夷館は、画家の東山魁夷からの作品寄贈を受けて、1990年に谷口吉生による設計で開かれた。19年10月にリニューアルオープンしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら