ニュース

「アルケミスト」がコロナ抑制のチャリティーオークション 「レディメイド」×「オフ-ホワイト」×「クロムハーツ」を233万円で出品

 米マイアミのセレクトショップ「アルケミスト(ALCHEMIST)」のロマ・コーエン(Roma Cohen)クリエイティブ・ディレクターは、新型コロナウイルス感染拡大の抑制を目的としたチャリティーオークションを実施する。

 2015年に行った「クロムハーツ(CHROME HEARTS)」との共同プロジェクト「クロムハーツ フォー アルケミスト」のために製作された、「レディメイド(READYMADE)」と「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」によるフィールドバックパックをリセールECの「ストックX(STOCK X)」に再出品し、マイアミ時間の8月7日10時から9日12時までオークションを開催する。最低落札価格は2万2000ドル(約233万円)で、日本からも入札が可能だ。

 バックパックは当時1万3500ドル(約143万円)で販売されたもので、購入したのは米ケンタッキー州ルイビルに住むブルック・スミス(Brooke Smith)氏。今回のチャリティープロジェクトはスミス氏の協力を得て開催されるもので、売り上げは同州の非営利慈善団体A.M.P.E.Dに全額寄付する。バックパックにはヴァージルが新たにアートペイントを加え、世界で一つだけの仕様になっている。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら