ビューティ

カニエ・ウェストのビューティブランドは成功するのか? カーダシアン家のビューティビジネスとともに編集部が勝手に妄想

 このたび、ビューティにまつわるニュースを編集部員が語り合う「WWDビューティポッドキャスト」がスタート!毎回「WWD JAPAN.com」や週刊紙「WWDビューティ」の中から編集部が気になるニュースやトピックスをピックアップし、語り合うコンテンツを解説とともにお届けします。

 記念すべき第1回は、カニエ・ウェスト(Kanye West)が自身のブランド「イージー(YEEZY)」に関してビューティアイテムの商標申請をしたニュースについて話しました。ファッションとビューティ業界のビジネスを20年近く取材している「WWD JAPAN.com」デジタルデスクの福崎明子と、帰国子女で米「WWD」のニュースの翻訳を担当する北坂映梨「WWDビューティ」記者がカニエのビューティビジネスの可能性について語りました。加えて妻であるキム・カーダシアン(Kim Kardashian)や義理の妹のカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)をはじめ、カーダシアン一家のビューティビジネスについても解説しました。なおこれらのニュースの詳細は下記の関連記事からアクセス可能です。

WWDJAPAN PODCAST
WWDJAPAN PODCAST
カニエ・ウェストのビューティブランドは成功するのか? カーダシアン家のビューティビジネスとともに編集部が勝手に妄想
/

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら