ビューティ

「ケンゾー」からクッション香水第2弾 携帯性とつけやすさが人気

 「ケンゾー(KENZO)」は8月28日、クッション型のジェル状フレグランス「フラワー バイ ケンゾー ポピー ブーケ クッション」(14g、5500円)を数量限定で発売する。

 「フラワー バイ ケンゾー」シリーズは“本来香りがないポピーの花に「ケンゾー」が香りを与えたら?”をコンセプトに2000年に誕生した。ブランドのルーツである日本のフルーツ、ジャパニーズペア―やブルガリアンローズ、ガーデニアなどが華やかに香る。コンパクトに付属するスポンジに含ませ、首元や手首に塗布して使用する。ジェル状のテクスチャーは、オーデパルファムと同様に香りが持続する。

 「ケンゾー」は18年にもクッション型のフレグランスを発売。持ち運びしやすい形状で、いつでもどこでも「フラワー バイ ケンゾー」の香りを楽しんでほしいというコンセプトで開発された。「ユニークな形状が話題を呼び、発売後すぐにリピート発注があった」(同社PR)という人気の商品だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら