ビューティ

“地雷メイク”に続くのは何メイク? フォックスアイなど海外から押し寄せる3つのトレンド

 昨今、SNSやユーチューブなどを中心に話題になっている “量産型メイク” “地雷メイク”をご存知だろうか。インフルエンサーやユーチューバーがこれらのメイクを投稿したことで広まり、藤田ニコルやりゅうちぇるから、研ナオコまで多くの芸能人もユーチューブでメイク動画を投稿したりインスタグラムにアップするなどして注目が集まっている。

 まず“量産型メイク”とは男性アイドルのライブ会場などに居そうな同じ傾向のファッションとメイクをしているオタク女性=量産型オタクをイメージしたメイクの総称だ。垂れ目と涙袋を強調したアイメイクに透明感のある白い肌、ピンクのチークやリップでかわいらしく仕上げるのが特徴。一方で“地雷メイク”は、“量産型メイク”と似ているようで対照的な要素を持ち、“病みメイク”“メンヘラメイク”などともいわれている。その特徴は人形のような白さを追求したマットな肌に、赤いアイシャドウを使って泣きはらしたような目元に仕上げるアイメイク、リップは白い肌に映える赤、というのがテンプレートだ。

藤田ニコル

 “量産型メイク”や“地雷メイク”の流行はコンテンツ的に楽しんでいる傾向が強く、日本発信のトレンドだが、今、海外からの入ってきたメイクやヘアスタイルトレンドが、リアルで流行しはじめている。日々SNSをパトロールしている記者Aと記者Kが注目トレンドを3つピックアップする。

中国コスメに熱視線 日本上陸も

  中国のインフルエンサーなど、まるでサイボーグのように完璧な美しさを持つ中国美女を指す“チャイボーグ”(チャイナとサイボーグを掛け合わせた造語)が注目され、彼女たちをまねた“チャイボーグメイク”がSNSなどを中心に話題となったが、中国のコスメも流行の兆しを見せている。中国コスメが支持されている理由のひとつは、その煌きらびびやかなデザインだろう。コスメブランド「花西子」のアイシャドウパレットやリップスティックには表面に繊細な模様が施され、まるで美術品のようだ。そのほかにも、「人魚之水」などファンタジーなコンセプトが際立つものが多く、韓国コスメなどともまた違った魅力がある。

 中国コスメは、まだ日本ではほとんど販売されておらず通販サイトが主だが、ラメ入りのマスカラがSNSで“バズ”を巻き起こした「ズーシー(ZEESEA)」のマスカラが7月18日から全国のプラザ、ミニプラなどで販売される。今後中国コスメの日本上陸に期待が高まる。

キツネのようなセクシーな“フォックスアイ”が若い子に大人気

 海外では最近、“フォックスアイ(fox eye)”メイクアップがはやっている。フォックス(キツネ)のように少しつり上がった目元を特徴とし、ケンダル・ジェンナー(Kylie Jenner)やベラ・ハディッド(Bella Hadid)などがはやらせたとされている。目尻をアイライナーやアイシャドウで跳ね上げ、目頭にもアイライナーを入れ、さらに眉山をなくして平行山に仕上げることが多い。また、付けまつげも目のラインに沿ってではなくあえて少し角度をつけて施すことにより、より“吊り上がった”目元を演出できる。SNSでは“#foxeye”“#foxmakeup”“#foxeyechallenge”と付けた投稿が相次いでおり、ティックトック(TikTok)では“#foxeye”の投稿が5800万回以上再生され、インスタグラムでは“#foxeyes”の投稿が5.6万件投稿さ。そして多くのブランドやメイクアップアーティストがハウツー動画やコンテンツをアップしており、今最も話題のメイクアップルックと言っても過言ではない。一方で“アジア人のような目元”をまねしているのではという差別を懸念する声も上がっている。

@hayleybuix

Bronzy Model Look ???? ##makeuptutorial ##bronzymakeup ##modellook ##cateye ##foxeye ##powerofmakeup ##fyp

♬ Originalton - hayleybuix

@vitoriavaqueiro

TUTORIAL FOX EYE ##foxeye ##foxeyetutorial ##makeup ##fyp ##foryou

♬ original sound - foodies

@serotonin.21

##fight the ##foxeye ##fox ##foxeyechallenge ##foxeyetrend PLEASE. It’s ##racist and brings back a lot of bullying and is DOWNRIGHT IGNORANT. ##pocunity ##aa

♬ original sound - serotonin.21

ビヨンセやミランダ・カーが夢中 前髪ブリーチブーム到来か?

 “フォックスアイ”のほかにも最近目にするのは、前髪だけを明るくしているヘアスタイルだ。海外では“フェイスフレーミングハイライト(face framing highlights)”という呼び名ではやっており、多くのセレブが取り入れている。イギリス人歌手のデュア・リパ(Dua Lipa)は昨年あたりから髪の一部だけを明るくしており、今年3月に発売した新アルバム「フューチャー ノスタルジア」のジャケット写真にも“前髪ブリーチ”の姿で登場した。そのほかモデルのミランダ・カー(Miranda Kerr)や歌手のビヨンセ(Beyonce)、カイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)も前髪だけを少し明るくした写真をSNSに投稿。K-POPグループのBLACKPINKのジェニー(Jennie)も6月26日に発売したシングル「ハウ ユー ライク ザット」のPVで“前髪ブリーチ”姿を披露し、大きな話題を呼んでいる。

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら