ビューティ

「カルバン・クライン」からビーガンフレグランス「シーケー エブリワン」が発売

 ブルーベル・ジャパンは、輸入販売を手掛ける「カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)」から6月17日、ブランド初のジェンダーニュートラルフレグランス「カルバン クライン シーケー エブリワン オードトワレ(以下、シーケー エブリワン)」(100mL、8100円)を発売する。調香はロングセラーフレグランス「シーケーワン オードトワレ」を手掛け、フレグランス界の重鎮、アルベルト・モリヤス(Albert Morillas)が監修した。

 「シーケー エブリワン」は、天然由来成分を79%配合し、環境に配慮したビ―ガン処方だ。
世代や性別、定義などに捉われない若々しさ、個性や多様性をコンセプトに、オーガニックオレンジの爽やかさとフルーティーなシトラスノートにブルーティーアコードやシダーウッドの落ち着いたほのかに香る甘さで、クリーンでみずみずしいジェンダーニュートラルな香りに仕上げた。また、ボトルはリサイクル素材を使用し、付属のスプレーノズルとゴムバンドを取り外せばリサイクルが可能だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら