ニュース

「グッチ」フレグランスの新作はグリーンのフレッシュな香り

 「グッチ(GUCCI)」は5月9日、人気のフレグランスシリーズ「グッチ ブルーム」の新作、「グッチ ブルーム アクア ディ フィオーリ オードトワレ」を発売した。50mL(9800円)と100mL(1万2500円)の2サイズ。

 同作は調香からパッケージまでアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)=クリエイティブ・ディレクターが監修し、ホワイトフラワーと爽やかで軽いグリーンのフレッシュな香りに仕上げた。トップノートはグリーンガルバナムとカシス、ラストノートはムスクやサンダルウッドの温かみのある香りが広がる。

 パウダーピンクのボトルと外箱には、蝶や花のイラストが描かれ、ブランドの香りの世界観を表している。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら