ニュース

「グッチ」新カップリングフレグランスは“自由な愛の香り”

 「グッチ(GUCCI)」は新カップリングフレグランス「ギルティ アブソリュート オードパルファム」と「ギルティ アブソリュート プールオム オードパルファム」を1月24日に発売した。

 アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)=クリエイティブ・ディレクターとマスター調合師のアルベルト・モリヤス(Alberto Morillas)のコラボレーションで生まれた「ギルティ」シリーズの新作は、“何ものにも縛られない自由な愛”を表現した。

 男性向けフレグランス「ギルティ アブソリュート プールオム オードパルファム」はメインで使われているレザーの香りは、ブランドにおいて重要な皮革のオマージュが込められている。また、新しい香料「ゴールデンウッド」を使用し、複雑で深みのある、ドライなウッディノートに仕上げた。50mL(1万200円)と90mL(1万3600円)を発売。

 女性向けの「ギルティ アブソリュート オードパルファム」はブラックベリーの香りをメインに、ブルガリアンローズを調合。さらにメンズフレグランスと同じ「ゴールデンウッド」を使用したことで、2つの香水を結びつけて調和させるとともに典型的な女性らしさとは違ったシプレフルーティな香りに仕上げた。30mL(8800円)と50mL(1万1500円)、90mL(1万5000円)がそろう。

 パッケージデザインは男性向けが、シガーやコニャックのテクスチャー、色をイメージ。女性向けは女性らしさを体現したベリーのマットなカラーにデザインされた。