ファッション

ガリアーノデザイン&リアーナ着用の「メゾン マルジェラ “アーティザナル”」ドレス スケッチを日本独占入手

 5月7日夜(現地時間)にニューヨーク・メトロポリタン美術館で開かれた「メットガラ(MET GALA)」でリアーナ(Rihanna)が着用したのは、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)が特別にデザインした「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」のオートクチュールに相当するライン「メゾン マルジェラ “アーティザナル” デザインド バイ ジョン ガリアーノ(MAISON MARGIELA 'ARTISANAL' DESIGNED BY JOHN GALLIANO)」だ。イベントの後、メゾンがスケッチを公開した。

 同美術館で10日に始まるファッション展覧会「Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination(天国のボディー:ファッションとカトリックのイマジネーション)」にインスピレーションを得たドレスは、パリのアトリエで縫製に250時間、手刺しゅうに500時間を費やして制作したもの。ビスチエドレスの上に構築的なジャケットとスカートを重ね合わせたスリーピースの衣装には、銀糸でパールやビジューを縫いつけている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。