ビューティ

「スック」がフランスに初出店 老舗ル・ボン・マルシェに

 エキップが展開する「スック(SUQQU)」がフランスに初進出し、1号店を老舗百貨店ル・ボン・マルシェ(LE BON MARCHE)に6月9日にオープンした。同店が新たに設けた化粧品エリア、アトリエ マキアージュの一角で、製品のみならずブランド独自のユニークなマッサージメソッド“顔筋マッサージ”を行うキャビンスペースも設けた。

 導入時には日本でも人気の「マスキュレイト マッサージ&マスク クリーム」(200g、88ユーロ=約1万800円)をはじめ約180SKUをそろえている。

 同ブランドは、2003年に誕生。06年6月にタイ、同年10月にUK、15年12月に台湾、17年3月に韓国に進出。今回が5カ国目となる。UKでは、高い製品クオリティーと独自のコンセプト、オリエンタルな切り口で好評を得ており、セルフリッジ(SELFRIDGES) ロンドン店で日本発ブランドとしては随一の存在感を示すなど順調にビジネスを拡大。ブランド認知も上昇していることから欧州での展開を加速させ、グローバルブランドとしてプレステージ性を高めて、ビジネスの拡大を図る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら