ファッション

「ユニクロ」がインド風のアイテム発売 リナ・シンとのコラボ第2弾

 「ユニクロ(UNIQLO)」はインド・デリーを拠点とするデザイナー、リナ・シン(Rina Singh)とのコラボレーションアイテムを5月15日に発売する。

 インドの伝統的な日常着である“クルタ”にインスパイアされたデザインを中心に、インド産スラブヤーンレーヨンやリネンコットンなどの混紡素材を使用した。クルタチュニック(2990円〜)とドレス(3990円〜)、パンツ(2990円)、ストール(990円)の4カテゴリーのアイテムを発売する。

 リナ・シンはインドのサランプールに生まれ、2011年に自身のブランド「エーカ(EKA)」を設立した。インドの伝統的な手織りの生地や染色、プリント、刺しゅうなど、手仕事にこだわったアイテムで知られている。「ユニクロ」とのコラボレーションは、昨年の10月のインド1号店オープン記念のコレクションに続く2回目だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら