ファッション

ベイクルーズが自社ECサイトで“人”にフォーカスした新連載

 従業員数5000人超を抱えるベイクルーズ グループは、自社ECサイト「ベイクルーズストア(BAYCREW`S STORE)」内で、スタッフにフォーカスした連載「クルーズ ボイス(CREW‘S VOICE)」をスタートした。“ワークとライフ”をテーマに、その人のパーソナリティーに焦点を当てながらファッション業界のバックグラウンドを紹介する。

 「クルーズ ボイス」は現在までに「プラージュ(PLAGE)」の眞壁ヌールエ幸波デザイナーや「ジョイントワークス(JOINT WORKS)」の河井光一プレス・コンセプター、「ドゥーズィエム クラス(Deuxieme Classe)」の岩渕紘子インフルエンサーを掲載している。影響を受けたモノからスタイリングやプライベート、仕事をする上でのマイルールまで、とことん人にフォーカス。次回は「オリエンス ジャーナルスタンダード(ORIENS JOURNAL STANDARD)の大澤萌夏プレスが登場予定だ。

 今後も毎週火曜日に更新していく。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら