ビジネス

緊急事態宣言でセレクト各社が当面の休業を発表

 新型コロナウイルスの感染拡大に備える政府の緊急事態宣言を受け、ユナイテッドアローズとビームスが4月8日から対象地域の店舗を当面臨時休業することを発表した。

 対象店舗は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県の路面店と一部商業施設内の店舗。営業再開時期については今後の状況によるとするが、2週間~1カ月程度を予定する。セレクトショップを運営するそのほかの企業もこれに足並みをそろえるとみられる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら