ファッション

ロコンドが「ヒカル砲」でサーバーダウンも、株価は一時17%高の爆騰

 服とシューズのネット通販サイト「ロコンド」を運営するロコンドが、ユーチューバーのヒカルから洗礼を受けた。ロコンドは2日、ヒカルのファッションブランド「リザード(REZARD)」とコラボレーションしたシューズの販売を「ロコンド」で開始した。売り切れを条件に田中裕輔ロコンド社長がヒカルのCM出演を約束したことから、単なるコラボシューズの販売にとどまらないプロジェクトへとヒートアップ。ヒカルは「WWDジャパン」のインタビューでロコンドのサーバーダウンを宣言し、同日の午後8時に雨上がり決死隊の宮迫博之も飛び入りで登場した動画の放映がスタートすると祭り状態に。午後10時半にはロコンドのサーバーがダウンする事態になっていた。

 そうした状況を受け、本日のロコンド株は取引開始から前日の終値705円より120円(17.02%)高い825円と爆騰してスタート。しかし11時半現在は755円に落ち着いている。

 なお現在はロコンドのサイトは復旧し、コラボレーションしたシューズも購入可能になっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら