ファッション

UA初のジュエリーブランド「プリーク」が渋谷パルコでポップアップ

 ユナイテッドアローズ初のオリジナルジュエリーブランド「プリーク(PREEK)」は1月30日~2月9日、渋谷パルコ2階にポップアップストアをオープンする。

 「プリーク」はユナイテッドアローズでウィメンズ企画に携わっていた芦沢佳澄が2018年にスタートさせた。“日本でつくるジュエリーの新しい可能性”をコンセプトに、全てのジュエリーを日本で製作する。これまでは「エイチ ビューティ&ユース(H BEAUTY & YOUTH)」や「ユナイテッドアローズ(UNIRED ARROWS)」などで取り扱っていたが、20年春から他社への卸も始めた。ウィメンズウェア企画での経験を生かし、シーズン毎のテーマを可視化したアートピースの要素をウエアラブルなジュエリーに落とし込む。

 今回のポップアップストアでは、デビューコレクションから最新コレクションまでを一同に並べる。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら