ファッション

UA初のジュエリーブランド「プリーク」が渋谷パルコでポップアップ

 ユナイテッドアローズ初のオリジナルジュエリーブランド「プリーク(PREEK)」は1月30日~2月9日、渋谷パルコ2階にポップアップストアをオープンする。

 「プリーク」はユナイテッドアローズでウィメンズ企画に携わっていた芦沢佳澄が2018年にスタートさせた。“日本でつくるジュエリーの新しい可能性”をコンセプトに、全てのジュエリーを日本で製作する。これまでは「エイチ ビューティ&ユース(H BEAUTY & YOUTH)」や「ユナイテッドアローズ(UNIRED ARROWS)」などで取り扱っていたが、20年春から他社への卸も始めた。ウィメンズウェア企画での経験を生かし、シーズン毎のテーマを可視化したアートピースの要素をウエアラブルなジュエリーに落とし込む。

 今回のポップアップストアでは、デビューコレクションから最新コレクションまでを一同に並べる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら