ファッション

「バレンシアガ」がハローキティをモチーフにしたハンドバッグを発売

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は1月27日に、2020年春夏コレクションで発表したハローキティをモチーフにした“ヴィル”バッグを全国の店舗と公式オンラインサイトで発売する。価格は27万5000円。

 同アイテムは“ヴィル”バッグをベースに、ハローキティの顔を全面にデザインした。アイコニックな赤いリボンはバッグ上部に赤いレザーを用いて表現し、ひげの部分には「バレンシアガ」のスニーカー“トリプル S(TRIPLE S)”のシューレースを用いた。サイズはXXS、スモール、ミディアムで、カラーはブラック、ホワイト、ピンクをそろえる。“ヴィル”バッグのほかにも、ハローキティをモチーフにしたフォンホルダー(11万4000円)、カメラバッグ(13万5000円)、ミニウォレット(5万5000円)なども販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。