ファッション

「バレンシアガ」がハローキティをモチーフにしたハンドバッグを発売

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は1月27日に、2020年春夏コレクションで発表したハローキティをモチーフにした“ヴィル”バッグを全国の店舗と公式オンラインサイトで発売する。価格は27万5000円。

 同アイテムは“ヴィル”バッグをベースに、ハローキティの顔を全面にデザインした。アイコニックな赤いリボンはバッグ上部に赤いレザーを用いて表現し、ひげの部分には「バレンシアガ」のスニーカー“トリプル S(TRIPLE S)”のシューレースを用いた。サイズはXXS、スモール、ミディアムで、カラーはブラック、ホワイト、ピンクをそろえる。“ヴィル”バッグのほかにも、ハローキティをモチーフにしたフォンホルダー(11万4000円)、カメラバッグ(13万5000円)、ミニウォレット(5万5000円)なども販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら