ビジネス

J. フロント「パルコ完全子会社化」の深謀

有料会員限定記事

 J.フロント リテイリング(JFR)は、65%の株式を持つパルコをTOB(株式公開買い付け)によって完全子会社にする。約658億円を投じて、残りの全株式を取得する。パルコの株式を巡っては、2012年にイオンとの争奪戦をJFRが制した経緯がある。それから7年半。JFRはなぜ巨額を投じて完全子会社化を決断したのか。(この記事はWWDジャパン2020年1月6日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り1187⽂字, 画像2枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら