ビジネス

J. フロント「パルコ完全子会社化」の深謀

有料会員限定記事

 J.フロント リテイリング(JFR)は、65%の株式を持つパルコをTOB(株式公開買い付け)によって完全子会社にする。約658億円を投じて、残りの全株式を取得する。パルコの株式を巡っては、2012年にイオンとの争奪戦をJFRが制した経緯がある。それから7年半。JFRはなぜ巨額を投じて完全子会社化を決断したのか。(この記事はWWDジャパン2020年1月6日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り1187⽂字, 画像2枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら