1. カール・ラガーフェルドが「シャネル」クチュールのショーに姿を見せず

カール・ラガーフェルドが「シャネル」クチュールのショーに姿を見せず

コレクション動向

2019/1/22 (TUE) 13:45

 「シャネル(CHANEL)」は22日、2019年春夏オートクチュールのショーをパリのグランパレで開催した。ショーはパリ時間10時と12時の2回開かれたが、デザイナーのカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)はいずれのショーにもフィナーレの挨拶に登場しなかった。

 イタリアのヴィラをイメージした今季のクチュールは、ヤシの木に囲まれたプール付きの別荘を会場内に作り、モデルたちは庭園の散歩道を模したランウエイを歩いた。フィナーレでは、シルバーに輝く水着を着て、頭にベールを載せた花嫁が登場。バックステージへ戻るモデルを迎えたのは、カールの長年の右腕として知られるクリエイティブ・スタジオ・ディレクターのヴィルジニー・ヴィアール(Virginie Viard)だった。

 1回目のショーの終わりに会場には英語とフランス語でアナウンスが流れ「ラガーフェルド氏は2回目のショーには出席する」とだけ伝えて欠席の理由については触れなかった。だが、2回目のショーの後にもカールは姿を見せず、再びアナウンスで「ラガーフェルド氏は疲労によりショーには参加しませんでした。そしてヴィルジニー・ヴィアールにクリエイティブスタジオのディレクターとして、18世紀に着想を得たこの素晴らしいコレクションの最後に、彼に代わって皆様に挨拶をするように頼みました。ラガーフェルド氏がすぐに回復することを願っています」と伝えた。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 石津謙介の孫が作る新ブランド「ケンズアイビー」 19-20年秋冬にデビュー

    Created with Sketch.
    展示会企業動向企業タッグ新作新ブランド・新ライン
  2. 六本木ヒルズにオトナ女性に向けたブランドが続々オープン

    Created with Sketch.
    商業施設リブランディングオープン PR
  3. 人工クモ糸のスパイバー、次は“カツラ革命”

    Created with Sketch.
    企業動向テクノロジーR&D企業タッグ
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true