ファッション

「ドラえもん」の世界観をアイウエアで表現 50周年記念で「ジンズ」とコラボ

 アイウエアブランド「ジンズ(JINS)」は、2020年に50周年を迎える漫画「ドラえもん」を独自の視点でデザインした「ジンズ ドラえもんモデル」シリーズを、連載開始が1月号だったことにちなみ、20年1月1日に全国の「ジンズ」店舗、「ジンズ」オンラインショップで発売する(店舗の年始の営業開始日に準ずる)。

 商品は、“フラッグシップモデル(FLAGSHIP MODEL)”(1万2000円)のほか、軽量の“スリム エアフレーム(SLIM AIRFRAME)”(8000円)、“バイカラー エアフレーム(BICOLOR AIRFRAME)”(5000円)、ブルーライトから目を守るPC用の“ジンズ スクリーン(JINS SCREEN)”(5000円)の4シリーズ、全47アイテム。

 “フラッグシップモデル”は、“ドラえもん”“のび太”“ドラミ”をイメージしたカラーリングやディテールに彫金、レーザー刻印、七宝などで細密なデザインを施したハイセンスなシリーズだ。全シリーズに、オリジナルデザインのケースとセリート(眼鏡拭き)が付いており、購入者にオリジナルショッパーで商品を渡す。

最新号紹介

WWD JAPAN

「セレクトショップ特集2020」今、ファッションビジネスに必要なことは?目から鱗のユニークなアイデアが満載

「WWDジャパン」11月23日号は、約1年ぶりとなる「セレクトショップ」特集です。今年は“ウィズコロナ時代にセレクトショップに必要なこと”をテーマに、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ベイクルーズ(BAYCREW’S)、ビームス(BEAMS)、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)、デイトナ・インターナショナル(DAYTONA INTERNATIONAL)、バーニーズ …

詳細/購入はこちら