ファッション

「ダブレット」のウィズム別注アイテムが新年に発売 ガチャガチャ方式のおみくじTシャツ

 セレクトショップのウィズム(WISM)は2020年1月1日、「ダブレット(DOUBLET)」の別注アイテムを渋谷店で発売する。今回は、新年にちなんだおみくじをテーマに、圧縮されたTシャツをボール状にして、ガチャガチャ方式で大滾(大吉)から大凸(大凶)の運勢を占う。ボール状のTシャツは水につけると広がり着用できる。価格は8000円。また、新宿店と堀江店は2日から取り扱う。

 別注アイテムは、ウィズムと「ダブレット」がこれまで製作してきた別注のグラフィックを施したTシャツ全5型を用意。グラフィックは、1996年に放送されたテレビドラマ「ロングバケーション」で主演の木村拓哉が着ていたTシャツにオマージュを表したようなデザインのものや、ポケットベル(ポケベル)をモチーフにデザインしたもの、架空のカード会社をモチーフにデザインしたものなど。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら