ニュース

「イケア」が2020年福袋を数量限定発売 “サステナブル福袋”や“ホットドッグ福袋”

 「イケア(IKEA)」は2020年福袋を数量限定で販売する。1月1日に“オンライン福袋2020”を公式オンラインストアで、1月2日に“サステナブル福袋2020”と“ホットドッグ福袋2020”を全国のイケアストアで発売する。価格はいずれも2000円。

 “オンライン福袋2020”は元日のみの限定商品。スチール製のキャスター付きワゴン“ロースフルト ワゴン”(3799円、税込)やサトウキビ由来のプラスチックを使用した“イースタード フリーザーバッグ”(299円、税込)を同封する。“サステナブル福袋2020”には水産養殖管理協議会(ASC)の基準を満たしたサーモンやUTZ認証を受けた有機栽培のコーヒーが入っている。“ホットドッグ福袋2020”は「イケア」で人気のホットドッグを家庭で楽しめるセットだ。それぞれ1人1点までで、返品や交換は受け付けていない。