ニュース

「ルイ・ヴィトン」がエイズ撲滅運動をサポートするキャンドルを発売

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」はこのほど、非営利団体(RED)とパートナーシップを結び、エイズ撲滅運動をサポートする“ルイ・ヴィトン アイ パフュームド キャンドル”(2万5000円)を10月9日に発売した。キャンドル1点の購入につき60ドル(=約6436円)を「グローバルファンド(世界エイズ・結核・マラリア対策基金)」に寄付し、エイズ対策プログラムを支援する。

 香りはインハウス・マスター・パフューマーのジャック・キャヴァリエ・ベルトリュード(Jacques Cavallier Belletrud)が調香し、ピオニーのフローラルノートにスパイスやウッド、フルーツの要素を加えた。

 容器のデザインはマーク・ニューソン(Marc Newson)が手掛けた。乳白色のワックスとハンドペイントの鮮やかなマッドレッドにコーティングした芯のコントラストが印象的なデザイン。ホワイトセラミックの容器にブランドの象徴的な素材であるヌメ皮のハンドルを施し、持ち運びやすさも考慮した。レッドカラーが施されたメタル製のふたは、キャンドルのふたとしても、下に敷くベースとしても活用できる。パッケージにはレッドカラーを用いて(RED)およびエイズ対策運動とのつながりを表現した。

 全国の「ルイ・ヴィトン」ストアおよび公式サイトで取り扱う。