ニュース

「リリー ブラウン」がフェルナンダ・リーを起用した最新ビジュアルを公開

 マッシュスタイルラボが展開する「リリー ブラウン(LILY BROWN)」は、モデルのフェルナンダ・リー(Fernanda Ly)を起用した2019年秋冬キャンペーンビジュアルおよびムービーを公開した。

 トレードマークだったピンクヘアーからブロンドにカラーチェンジしたリーは、シーズンテーマの高貴なフランスのブルジョワジー、“NEW BOURGEOISIE”を表現した。彼女の無邪気なキャラクターが何にも束縛されずにファッションを楽しむ同コレクションテーマにマッチした仕上がりとなった。

 同キャンペーンビジュアルは7月26日から公式サイトと各SNSアカウントで随時公開していく。また8月1日からは、全国の「リリー ブラウン」の店舗で同ビジュアルを使用したカタログを商品購入者を対象に配布する。

 「リリー ブラウン」は2011年秋にデビューし、“Vintage future dress”をコンセプトに海外のビンテージアイテムから着想を得たアイテムを発表している。