ニュース

マッシュの9ブランドが独自ECサイト開設 「スナイデル」「フレイ アイディー」など

 マッシュホールディングスは8月8日、ウィメンズ9ブランドの公式オンラインストアを、各ブランドのサイト内にオープンする。開設するのは「スナイデル(SNIDEL)」「ジェラート ピケ(GELATO PIQUE)」「フレイ アイディー(FRAY I.D)」「リリー ブラウン(LILY BROWN)」「ミラ オーウェン(MILA OWEN)」「ファーファー(FURFUR)」「エミ(EMMI)」「スタイリング(STYLING/)」「セルフォード(CELFORD)」で、今年6月に開始したインスタグラムのEC機能にも対応する。

 これまで各ブランドのEC機能は同社のオンラインストア「ウサギオンライン(USAGI ONLINE)」に集約してきた。今回、各ブランドサイト内に開設することで、各ブランドの世界観を感じながら、欲しいと思う商品をダイレクトに購入できる仕組みを作る。また購入時は、実店舗と同様に同社が展開する会員システム「MAカード」のポイントもためることができる。

 オープンを記念して、各ブランド記念商品を用意。また8~14日は全商品11%オフに、8~31日は送料無料のキャンペーンを行う。なお「ウサギオンライン」はこれまでと同様に、グループ内だけでなく他社ブランドも積極的に取りそろえ、“オンラインデパートメントストア”として展開する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら