ニュース

「ミスター・ジェントルマン」国内初の旗艦店が青山に コラボローファー先行発売も

 マッシュホールディングスのグループ傘下、巴里屋は2月10日、国内初の「ミスター・ジェントルマン(MISTERGENTLEMAN)」の旗艦店を青山にオープンする。場所は「パリヤ(PARIYA)」青山店近く。

 旗艦店のオープンを記念して、「ミスター・ジェントルマン」と瀧見サキによるシューズブランド「サキアス(SAKIAS)」のコラボローファー(5万2000円)を先行発売する。色はブラックとブラウン、グレー、ベージュの4色で、サイズは25.5~28cmを用意する。「サキアス」のアイコンであり機能性も担うレザーのヒールパッチが施された“リ・ローファー(RE-loafers)”をベースに、「ミスター・ジェントルマン」がモダンなカラーでデザインした。シュータンは小さく丸みのあるシルエットを採用し、靴の履き口の仕立ては袋状にすることでステッチが足に当たらないようにした。

 また同日、「パリヤ」青山店がリニューアルオープンする。さらに上海・静安区にグローバル旗艦店となる海外1号店も近々オープンする予定だ。