ニュース

「エビアン」が日本初キャンペーンのアンバサダーに水原希子を起用

 ナチュラルミネラルウォーターブランド「エビアン(EVIAN)」は7月25日、日本初キャンペーン“#IWANNA Liveyoung(アイワナ リブヤング)” を開始し、日本のアンバサダーとしてモデルの水原希子を起用する。

 本キャンペーンは“#IWANNA”をテーマに海外では2018年にスタート。モデルのルカ・サバト(Luka Sabbat)やプロテニス選手のマリア・シャラポワ(Maria Sharapova)など各国の有名人をアンバサダーに迎えている。日本では今回が初となる。ムービーは、水原が現代的でファッショナブルな姿とリラックスしたヘルシーな姿の“全く違う2人の自分”を表現した2種類を用意。キャンペーン公式サイト、エビアン公式SNSアカウントで公開している。

 「エビアン」は、2025年までに全てのペットボトルをリサイクル素材にすることを目指しており、現在デザイン面のサポートとして「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」のデザイナー、ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)をクリエイティブ・アドバイザーに迎えている。